新聞紙が消えるのかも?

今ネットで新聞を読む人が増えているらしいですね

確かに携帯を見ていると、ニュースをいつでも見られるようになってます

事実私も新聞社と契約はしていないし、ネットで検索する方が多いですね

もちろんテレビのニュースも見るけれど、これからの時代は読者が記事を選ぶ時代なのでしょう

新聞社が提供する記事、これまではこれが本当だと思っていたし信じるしかなかった

でも今の時代国民全員が評論家ともいえるし、どの人の記事を信用するかは個人の権利ともいえるのかもしれません

フェイクニュースなんて言葉もあるけれど、どの記事を信じるかは個人次第ですね

ペーパレスの時代、もうこれが近いことなのかも知れません

残念ながら私はまだネットよりもペーパーの方を信用してますけどね

もし新聞紙が無くなれば器をどうやってしまえばいいのか?

逆にそっちの方を心配してしまいます

開業がまだ楽といわれる歯科医、大学で医術を学び一旦務めてから開業した人も多いでしょう

設備投資したお金を早く回収したいと忙しくしてはいるけれど

ふと考えるのがやっぱり自分の将来ですよね

「先生」と呼ばれて名誉もある職業、でも忙しいから何もできないというのが現実です

どうやったら自分の将来を築けるか?その方法は?

こんなことを考えている歯科医の皆さんへの朗報です

歯科経営はあなたの悩みをすべて解決してくれます

スタッフの育て方や増患までしっかり面倒見てくれますよ